日本の運転免許証をカナダの免許証に書き換える方法

カナダ国旗

カナダでは日本の運転免許をカナダの免許へ書き換えることができます。運転免許は州政府が発行するので州によってルールが違います。オンタリオ州では書き換えても日本の免許を所持する事ができますが、ブリティッシュ・コロンビア州では日本の免許は回収されてしまうので短期滞在で帰国する場合は書き換えないほうがいいかもしれません。また、日本で2年以上の運転歴があればこちらでのGクラス(制限なし)の免許が発行されますが、2年未満のばあいG2またはG1となり運転する際にGクラス保持者の同上などの要件がつくので注意が必要です。

書き換えるためにはまず日本領事館で日本の免許の英訳を発行してもらいます。英訳は政府関連の公共機関発行のもののみ有効のため、個人で行ったものは認められません。日本領事館は約1週間で発行してくれますので、申し込んでから1週間後再度取りに行きます。

次にその英訳と日本の免許をもって州のサービス窓口に行きます。受付で日本の免許を書き換えに来たというと、書類の提示を求められるのでその確認後受付番号が発行されます。(受付内容によって番号が違います)そして、自分の番号が呼ばれるまで待ち、呼ばれたら指定されたカウンターへ行きます。要件と書類を渡し、担当官から住所を書くように言われます。担当官が情報をコンピュータに打ち込むのを待って、準備ができたら写真撮影をし、裸眼の人は視力検査を行います。そして料金を払い仮免許書が発行されます。本物の免許は約2週間で自宅に郵送されてきます。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。