カナダでの銀行口座の開設とクレジットカードの申し込みの方法

カナダ国旗

カナダに来てまず最初にするのをお勧めするのは銀行口座の開設です。銀行口座がないと「カナダ国内に信用履歴がない」ということになり携帯電話の契約もできないことになります。(携帯電話はプリペイドであれば可)何はともあれ、現金をもっているよりも銀行口座へ入れておくことが安全でもあるのでなるべく早い段階で行いましょう。

カナダで一番良く使われている銀行はTDカナダトラストです。顧客満足度No1とテレビコマーシャルもやっているようにサービスも充実してさらにいくつかの店舗は土日も営業しています。ただ銀行口座を開設するには担当の人とのアポイントが必要になる事があるので、いきなり行って書類を書いて開設とはいきません。まず最初に受付で口座の開設をしたい旨を伝え、空いている顧客担当とアポイントを取りましょう。

口座を開設するには2つのIDとカナダ国内の住所が必要です。2つのIDはパスポートとカナダのビザ(ワークパーミットなどの滞在資格)で大丈夫です。カナダに来て間もないということを伝えると新設に口座の種類や受けられるサービスの説明をしてくれます。学生には学生用の口座が一人2つまで持つ事ができ、1000ドルが利用限度額のクレジットカードも申し込む事ができます。口座の種類にもよりますが、チェックを数枚とキャッシュカードをその場で発行してもらえます。またインターネットバンキングの設定も頼めばやってくれるのでお願いするといいでしょう。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。