‘中国’ カテゴリーの記事一覧

中国は広大ですので、住む場所によって環境が全然違います。

上海、香港などの沿岸部の発展している場所であれば日本と変わらない生活をすることもできますが、内陸部の田舎ではインフラの整備などがかなり遅れているので、不便な思いをすることもあるかと思います。

世界の人口の約5分の1をかかえる大国で、経済も世界一になるのは時間の問題でしょう。
そんな中国ですが、通貨(中国元)の切り上げを政府が拒否していることもあって、発展度合いとくらべて物価が安いです。

上海のような大都会でも、東京とくらべれば生活費をかなり抑えて生活することができるでしょう。

中国でホテル以外に泊まるときの派出所での手続き

外国人はホテル以外の場所に泊まる場合、中国に入国してから、24時間以内にパスポートを持って、管轄の派出所に行き登録をしてもらう必要があります。この24時間というルールは中国の各都市によって、ものすごくばらつきがあります。 […]

中国での入居時の鍵の交換

中国でマンションを借りて新居に越した後は、鍵を変えることをお勧めします。いくら大家さんと、不動産屋さんがその部屋の鍵をすべて渡してくれたとしても、ほかの不動産屋さんも合鍵を持っている可能性もありますし、そのほか誰が合鍵を […]

中国の駐輪場はたいてい有料

日本なら大きな商業施設に自転車で行く場合、駐輪場があって、無料でとめられますよね。 でも中国の場合は、大抵有料です。ショッピングモールの前、本屋さんの前、繁華街の歩道上などに自転車置き場があるのですが入口に係りの人が立っ […]

中国で自転車を買う

自転車は日本と同じくらいの値段で売られています。日本でもそうですが、中国でも自転車の値段はピン切りです。でも大きく違うところは、日本で売っている自転車は1万円以下の安い自転車でも、数年はもつのに対して、中国では1万円以下 […]

中国でカーテンを買うには生地屋でつくってもらう

中国で賃貸マンションを借りると、カーテンが最初からついていることが多いです。それでも自分の好きなカーテンにしたい場合、もしくはカーテンが付いていない部屋の場合は、大家さんに交渉してつけてもらうか、自分で購入することになり […]

中国で中古の電動バイクを買う

中国での生活に慣れてくると、だんだんと行動範囲も広がって、電動バイクがあると便利だな~と思うようになってきました。普通の新品の電動バイクを買うと、日本円で4、5万はするので、中古の電動バイクを買うことにしました。ちなみに […]

中国の批发市场で家具を購入する

中国に永住するつもりはなくても、ちょっとした机やダイニングテーブルなど必要最低限の家具は必要になります。もともと家具つきのお部屋もありますが、そうでない場合は自分でなんとかしなくてはなりません。それで家の近くにあった、家 […]

中国の引越し屋さん

中国でもちゃんと引っ越し業者はあります。街で走る「○○搬家」と書いてあるトラックは引っ越し屋さんのトラックです。その中で、比較的トラックが綺麗な引っ越し屋さんのトラックは日ごろから目につけておいて、その会社に頼むようにし […]

買い物するときに便利な運び屋さん

安いお店で、家具のような大きな買い物をした場合、家まで届けてくれないので、自分でなんとか運ばなければなりません。近くであれば、えっちらおっちらなんとか担いで帰ります。日本ならちょっと変に見られるかもしれませんが、中国では […]

中国でトイレの便座が壊れたら

日本では考えられないことですが、中国に来て2年余りの間に、2回便座が割れました。 便座は、陶器ではなくて、プラスチック製です。自分は決して肥満体形ではないのにどうして? よく見てみると、人が座るプラスチック部分と、土台の […]

« Older Entries

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。