中国でホテル以外に泊まるときの派出所での手続き

外国人はホテル以外の場所に泊まる場合、中国に入国してから、24時間以内にパスポートを持って、管轄の派出所に行き登録をしてもらう必要があります。この24時間というルールは中国の各都市によって、ものすごくばらつきがあります。1,2週間後でも何も言われない場所もあります。でもできたら早めに行くにこしたことはありませんよね。忘れがちなのは、長期で中国に住んでいる人が、日本に一時帰国して再度中国に入国した場合です。その場合でも派出所に行く必要があります。

中国の派出所は、日本の交番と違って、簡単な手続きをする役所のような役目も果たしているので、日によってはたくさんの地元の人が詰めかけていることもあります。ある日の午後、私たちが派出所に行って、登録してもらおうとすると、いつもの係の人がおらず、若い女の子が対応してくれたのですが、「パソコンの調子が悪いので、今は登録できない、また明日来て」と言われました。

「もしや?」と思ったので、いつもの人はいないのか?と聞いてみると外に出ているとのこと。「その人でないと登録が出来ないということ?」と聞くと、やはりそうでした。地元の人に聞くと、派出所に行く時は、朝一で行かないと、午後はたいてい担当者が外に出てしまうそうです。それならそれで、担当者がいる午前の早い時間にまた来てくださいと言ってくれればな~と思いましたが、ここは異国の地。郷に入れば、郷に従えですね。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。