Ctrip 中国国内を旅行するときに便利なサイト

中国国旗

 中国国内を旅行するとき、手配はどうしてますか?大都市なら日本語の話せるスタッフがいる旅行代理店もありますが、地方都市ではまず見当たりません。そこで、インターネットですべて済ませられるサイトを使ってみましょう。

 中国では有名なサイト「Ctrip」は、簡単、便利、丁寧です。ホテルや航空券(国内、海外)の手配ができます。言語は中国語、英語、日本語、韓国語の4種類に対応しています。中国語のサイトを使うと、外国人は泊まることのできないホテルなども出てきますから、日本語か英語のサイトを使ったほうが良いでしょう。英語は中学生レベルの英語ができればだいたい理解できるような、分かりやすい内容です。

 ホテルの手配の場合、行く場所からまず検索し、そこから地区やホテルのグレード(星の数)、値段からさらに絞り込み検索ができます。希望のホテルを選んだら、必要事項を入力していきます。支払方法もクレジットカード決済、現地で現金払いなど選べます。ただし、現地払いでも、部屋の予約を保障するためにクレジットカードのデータ入力があるので、用意をしておきましょう。

 航空券なら、片道、往復どちらも手配できます。中国から日本への往復チケットなども、旅行代理店より安く手配できることもあります。日によって値段はどんどん変わりますから、マメにチェックするのもいいですね。

ウェブ上で手配が完了すると、登録したメールや携帯電話のショートメールに確認の連絡が来ます。また、これらの手配は、ウェブ上だけでなく、電話やスカイプでもできます。問い合わせにも親切な対応で、「サービス」というものを良く解っている会社です。

 せっかくの中国での生活、ちょっとした休みの日をうまく利用して、いろいろな所へ出かけてみましょう!



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。