カルフール(家楽福) 中国で便利なフランス資本の大型スーパー

中国国旗

 中国で暮らしていて、何かと便利なスーパーは「カルフール(中国名:家楽福)」です。カルフールは、フランス資本の大型スーパーです。以前は日本にも進出していたこのカルフール、ここ中国では、大都市に限らず、地方都市にもかなりの数が進出しています。
 まず、大きなカートで入り口から入ります。お店にもよりますが、通常、生活用品、電化製品、衣服関係などが最初にあります。その後、複層階のお店なら、スロープ状のエスカレーターで階下へ行きます。単層階のお店なら、そのまま行くと、食料品コーナーになります。

 カルフールの特徴としては、ここ1軒で、基本的なものはすべて揃うということです。中国へ越してきてすぐなら、まずはここで、生活必需品を買い揃えると楽でしょう。
 野菜コーナーでは、普通の野菜の他に、品質が少し高いもの、有機野菜と3つのグレードから選ぶことができます。ですから、特にサラダにして食べる野菜は有機野菜から、調理するならその他からと、使い分けができますね。また、バジルやオレガノ、ミントや紫蘇などの生ハーブも売っています。

 その他、フランス系だけあって、ワインも充実していますが、若干高めのラインナップです。輸入食品も各国のもの、カルフールブランドのものなど、種類が豊富です。もちろん、日本食も売っています。しかし、輸入価格だけあって、日本の値段に比べると、どうしても割高感は否めません。
 普段使いに良い、便利なカルフール、ぜひ足を運んでみましょう!



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。