上海の布市場 「南外灘軽紡面料市場」

中国国旗

 上海に住むなら、ぜひ活用したい市場の一つに「布市場」があります。観光でも有名なこの市場、実は生活にも欠かせない場所なのです。

 上海には2つの大きな布市場があります。一つは「南外灘軽紡面料市場」です。地下鉄4号線南浦大橋駅、9号線小南門駅、から徒歩5分で行くことができます。もう一つは、豫園近くの十六鋪にある市場です。ここは、先程の市場より少し小さめです。

 布市場の最大の魅力は、オーダーメイドできることです。欧米の人はパーティー用のドレスを始め、仕事用のシャツなどもよく作っています。しかし、何よりも素晴らしいことは、雑誌に載っている写真を見せれば、自分のサイズに合わせて同じような物を作ってくれることでしょう。ワンピース、シャツ、スーツ、コート、なんでも有りです。実際の値段よりもずーっと格安に作ることができて、嬉しい限りです。

 また、幼稚園や小学校では、ハロウィンの時期にパーティーをすることがあります。大型スーパーなどでは、一応、コスチュームも売っていますが、いかにもありきたりの物ばかり。そこで、子供の好きなキャラクターのコスチュームを、オーダーメイドしてしまうのです。アニメのキャラクターでも、その絵を見せれば作ってもらえるなんて、素晴らしい!例えば、アンパンマンの中のロールパンナちゃんの場合、服本体のみならず、マント、スカーフ、ベルトなどもきちんと作ってもらえました。その他ケロロ軍曹関係も、まったく問題ありませんでしたよ。

 ただし、市場の鉄則、「値切る・値段交渉」は必須です。ですから、一人で行くよりも、中国語ができる人が一緒のほうが安心ですね。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。