エクアドルでの携帯電話の買いかたと通信キャリア

まずは、リブレ=契約フリーの携帯電話を取得します。私がイギリスやドイツで使用していたフリーの携帯電話は、なぜか、エクアドルのSIMカードを読み込めなかったけれど、友人のスペイン人は、スペインからの携帯で使用可能だったので、フリーの携帯を持参している人も、まずは知り合いのSIMカードで、試すなどしてみてください。

エクアドルの、携帯電話のサービスを行う会社は、3つ。CLARO, MOVISTAR, ALEGRO です。

聞くところによると、 MOVISTARは首都のキトで、最もお店の数が多く、プリペイドの場合にクレジットが買えるところが多いらしく、その逆にCLAROは、キト以外のエクアドルで最も見つけやすいらしいです。一番店の数が少ないのが、 ALEGROとのことです。

movistar

キトでもっとも使われているmovistar

Claro

キト以外でも購入しやすいSIMカードならClaroがおすすめです。

わたしは CLAROを使用していますが、キトに住みながらも全く不便はないです。携帯電話のお店や、 CLARO のプリペイドのクレジットが買えるところは至る所にあります。また、 CLARO使用者同士だと、 CLAROから MOVISTARにかけるよりも、使用料が安いので、よくかける番号がある場合は、どこの会社かをチェックしてみましょう。

SIMカードを購入の際に、身分証明所ととして、パスポート番号を聞かれるので、持参していくことを忘れずに。SIMカードは、携帯電話の売っているお店やインターネットカフェなどで購入できます。

また、携帯電話と SIMカードのセットで、お手頃な値段で売っていることもしょっちゅうなので、まずは、電話の購入から始めることをお勧めします。私の電話は、セットで35ドルでした。これは最も安い方で、大体の安い値段は、50から70ドル。いいモデルを使いたい場合には、値段はもちろん限りなく上がります。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。