インドネシアでのシムカードへのチャージ方法

インドネシアでSIMフリーの携帯電話を使いたいときに、シムカードへ残額をチャージするための方法をご紹介します。

コンビニの端末でチャージしてもらう

セブンイレブンでは、レジで頼めば、専用の端末でチャージしてくれます。キャリアと電話番号と、チャージしたい金額をレジで伝えましょう。

チャージが完了しますと、SMSでいくらチャージされたかが届きますので、その場で確認したほうがよいでしょう。

プリペイドカードを購入して自らチャージする

コンビニや露天などでプリペイドカードを購入して、自らチャージするやり方もあります。
日本でいうドコモのような最大手の通信キャリア会社であるTelkomselのプリペイドカードを例として説明します。

TELKOMSELのSIMカード

カードを買ったら、裏側のスクラッチを削ります。

Telkomselプリペイドカード

記載されているシリアルナンバーを以下のとおりで入力して電話をかければチャージできます。

*133*記載されている番号#

チャージ後に残高を確認したいときには、以下に電話することで残高を確認できます。
*888*

また、 3636 という番号あてに、 ul_info とSMSを送れば、パケットの残高が返信されてきます。インターネットをつかうためには以下の方法を参考にしてください。

チャージした金額を使ってインターネットに接続するには

パケットを補充する必要があります。普通にパケットを補充する形ですと、すぐに残高がなくなってしまいますので、定額のプランを申し込みすることをおすすめします。使い放題のプランに入っておけば、ダウンロード速度も早いですし、かなり快適に使えます。

1. *363# と入力して電話をかけて、メニューを呼び出します。

2. 4. Flash Unlimited を選択します。

3.料金プランを選びます。

4.金額が足りていれば完了です。選択したプランの金額が足りていない場合は、上記のプリペイドカードなどで残高を補充してから再度試してください。

スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。