イタリアでの就職活動、転職活動

イタリア国旗

イタリアでの就職活動はとても難しいのが現状です。
イタリアにワーキングホリデー制度が他のヨーロッパの
国のようにないのも、仕事が無いからです。

イタリアでの仕事の探し方は

1.インターネットで探す
2.街中の張り紙で探す
3.イタリア版ハローワーク利用

の3つです!

まず、1.のインターネットで探すがイタリアで
仕事を探す際一番一般的な方法
だと思います。
インターネットで「offerta lavoro」「cerco lavoro italia」などと
入れて検索すると、イタリアバージョンのリクナビのような
サイトがいくつも出てきます。
探している職種や地域などの条件を記入すると条件にあった
職種が出てきますので、選んでメッセージを送るという
形になります。

今、日本人が一番求められている職業はすし職人です。
日本食ブームの今、すし職人ならイタリア中で募集があります。
残念ながらホールの募集はあまりありません。

ミラノなどの大都市なら、色々な職種の募集があるはずです。
あとフィレンツェやヴェネチアのような観光都市なら
プラダやヴィトンといったブランドショップ店員さんやおみやげ
物屋さんなどの店員さんの募集があるらしいです。

2.街中の張り紙で探す方法は、街中のお店やバールなどに
たまに「アルバイト募集」の
張り紙が張られていますので、直接
履歴書を持っていって面接をしてもらう方法です。
こちらはやはり、イタリア人優先のところが多いらしいので
日本人はやっぱり難しいかな・・・

3.イタリア版ハローワーク利用。
ハローワークといっても、イタリア国営でなく
個人企業が求人広告を紹介してくれる場所です。
町を歩いていると、色々なところにあります。
窓ガラスのところに求人広告が張られていますので
興味があるものがあったら応募できます。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。