海外の携帯電話とSIMカード

海外に住むときにもやはり携帯電話は必須のアイテムだといっても過言ではないと思います。

国によって通信キャリア(日本でいうドコモ、au、ソフトバンク)が提供している料金プランが異なっていますので、自分の使い方にあったプランを探してください。

日本だと、携帯電話を買うときにドコモかauかソフトバンクを選び、ずっとその通信会社に料金を払い続ける方式が一般的ですが、海外ではSIMカードを差し替えさえすれば、通信会社を簡単に切り替えることができます。

SIMフリーの端末であれば、他の国でも使えます。SIMフリーとはSIMのロックがかかっていない状態の携帯電話のことです。たとえば日本でアイフォンを購入すると、ソフトバンクかauのどちらかを買うときに選び、あとから通信会社を変更することはできません。これはSIMロックがかかっている状態です。他の国のSIMカードに入れ替えて使うことができないので非常に不便です。

一方で、海外でSIMフリーのアイフォンを購入すれば、どの国でもSIMカードを差し替えさえすれば使うことができるのです。

ベトナム

携帯電話の買い方

携帯電話、通信キャリア事情

インドネシア

シムカードへのチャージ方法

イタリア

TIM、Wind、Vodafone、3(tre)などの携帯電話会社(通信キャリア)と携帯の使い方

カナダ

BELL、Telus、Rogersなどの携帯電話会社(通信キャリア)

フィリピン

携帯電話メーカーと通信キャリア

フランス

パリでの携帯電話の買い方

ドイツ

携帯電話の申込方法と通信キャリア

エクアドル

携帯電話の買いかたと通信キャリア

イギリス

T-mobile、orange、virgin mobileなどの携帯電話会社の選び方

中国

通信キャリアと携帯電話の契約と買い方

韓国

SKテレコム、KTF、LGテレコムなどの携帯電話会社(通信キャリア)

アメリカ

携帯電話会社 通信キャリア

観光で滞在するだけならあまり考えずに携帯電話会社を選んでプリペイドのSIMカードを購入して使えばいいですが、現地に住むとなったら長期に渡ってその携帯電話会社を使い続けることになるでしょうから、さまざまなプランを比較検討して、使い方と料金をふまえたうえでもっとも自分にあったものを選びましょう。

スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。