マレーシアに長期滞在するためのビザ

マレーシア国旗

常夏の国、マレーシア。一年中暑いマレーシア。日本の冬の寒さを考えると、住んでみたくなりますよね。しかし、ここで考えなくてはならないのが、長期滞在ビザ。

もし、あなたがお金をたくさん持っているなら、マレーシア政府のプログラム「マレーシア・マイ・セカンドホーム・プログラム」に申し込むのはいかがでしょうか。最長10年の滞在ビザです。ただし、あなたのパスポート有効期限と同時に切れます(延長手続可)ので、期限に注意。さて、ここからが難しいところ。あなたには、1千3百万円近くの財産はありますか?また、毎月27万円近くの収入はありますか?これがクリアできて、初めてこのプログラムに参加することができます。

さて、そんな財産なんて・・・という方、ここで思い切ってマレーシアで仕事をするのはどうでしょうか。昨今はインターネットで求人情報を見つけることができます。自分に合ったお仕事があれば、どんどん応募してみましょう。基本的に、仕事の種類にもよりますが、ビザの長さは1年です。特に日系の会社ではない場合、契約は1年ごとになり、その都度ビザも申請して行きます。

マレーシアで就職する場合、最低限必要なのは、大学卒です。もちろん、職種によってはその限りではありませんが、通常これは、求められます。これがクリアできていれば、仕事を探す幅が広がります。ビザも出やすいです。それから、英語は話せるほうがいいですね。国語はマレー語ですが、マレー系・インド系・中華系などの人たちがいますから、共通語は英語です。仕事上でも当然そうですから、ここはがんばりたいところです。

最後に、どちらにも当てはまらない・・・という方、諦めないでください。少なくとも、日本人は観光目的ならビザなしで90日間滞在できます。90日、意外と長いですよ~!思う存分、マレーシアを味わうことができます。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。