ペルーのトイレ事情

海外から日本に訪れる外国人の方々は皆、日本のトイレは本当に綺麗で驚くと聞いた事がありますが
実際、日本で生まれ育った私自身は、あまりピンと来ませんでした。
しかし、ペルーに住んでみて、なるほどなと実感しています。
一般的な家庭のほとんどが、トイレに紙を流す事が出来ません。
なので、必ずトイレの隣にバケツや蓋付きのゴミ箱がありそこに捨てる事になります。
私は頭でわかっていても、つい癖でポイっと流してしまった事が数回。
案の定、後日つまってしまい業者を呼ぶはめに。

日本のトイレは本当に綺麗だと言う外国人の声を心底思い出したのは
外出先でのトイレの利用です。
レストラン等飲食系を扱っている店はだいたい綺麗で当たり前と日本人は思ってしまいます。
しかし、私は数回気絶しそうな光景に出くわしました。

基本的に、どうしてか私もわからないのですがトイレに便座がない事がまずほとんどです。
友人や家族に聞いても、逆になんで?ん?なんでなんだろうね?と聞かれる始末。

外出先のトイレには、これもほとんどトイレットペーパーは常備されていません。
なので、ペルー人のだいたいの人のポケットにはトイレットペーパーがぐるぐる巻きの何重にもなっているものを
たたんで、持ち歩いています。慣れていない私は最初焦りましたが、だいたい夫が当たり前の様に
ポケットからクルクル巻きのペッタンコのペーパーを私に渡してくれます。
かなりの確率でだいたいの人はこうして常備しています。

有料のトイレも良く見かけます。
日本でも最近よく見かけますが、日本で言うお金を払ってまで使用するトイレとそれはだいぶ違い
中の様子は至って他のトイレと変わりません。
一つ違うと言えば、入口に立っている人に50センティモを(1ソル日本円だいたい30円の半分)を支払うと
クルクルマキマキのトイレットペーパー数センチを渡され中に入れてもらえるシステムです。
黙って入ったりすると注意されるので気をつけて下さい。

ここ数年で大型ショッピングセンターがあちこちで出来て、日本のショッピングモールと同じ感じです
そう言った場所でのトイレは大変綺麗です。
ペーパーも、手洗い場所に設置されているので、入る前に自分に必要な量だけとってトイレに入ります。
トイレ清掃の仕事の方にもこういった場所のトイレではよく出くわし、常に綺麗に掃除してくれています。
ですので、私はなるべくそう言った場所を探してトイレに入るようにしています。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。