‘フィリピン’ カテゴリーの記事一覧

フィリピンは若い世代が多いこともあってか、非常に活気があります。
英語が話す人が非常に多いのが特徴で、タクシーの運転手でも話せることが多いです。英語の日常会話ができる人にとってはコミュニケーションが取りやすく、すごしやすい国だと思います。

治安があまり良くないのが玉にキズです。特にマニラは危なくて夜1人で出歩かないようにしたほうがよいです。

物価ですが、大卒の初任給が2万円くらいの感覚なので、かなり安いと言っていいと思います。

食事などはスペインやアメリカの影響を強く受けていることもあってか、東南アジアの国の中ではどちらかというと欧米よりです。正直タイやベトナムあたりとくらべるとあまり美味しくないものが多いです。

公用語はタガログ語です。地方にいくとビサヤ語(セブアノ語)という別の言葉が使われていたりもします。

公的書類の翻訳など必要なものがありましたら以下のサービスがオススメです。
タガログ語/フィリピン語翻訳サービス

フィリピン社会のモラル、公衆道徳

フィリピン人は家族を大切にする国民です。 狭く、老朽化した自宅は、整理整頓し、綺麗に使っているにも拘わらず、一旦外に出てしまいますと、ごみはポイ捨てする。どこでも、用を足してしまいます。 1時間程の高速で、道端で5分おき […]

フィリピンの治安

一般的に治安の悪い場所は 人通りが少ない場所か、貧民地区になります。 但し、これらの地域では物盗りだけで、金品を渡せば、身の危険はありません。 治安の悪い場所を車で通過する場合はドアのロックをしないと 強引にドアを開けら […]

フィリピンのトライスクルやジープニーなどの移動手段

マニラ、セブ、ダバオの大都市或いは観光地ではタクシーが走っていますが それ以外の都市ではタクシーがありません。 一般的なフィリピン人は10分位内の近距離はトライシクルを、 30分の中距離はジープニー、 30分以上の長距離 […]

フィリピンで日本の食材を購入できるお店

味噌。醤油、うどんの乾麺等のきちんとした保存の不要な食材は シューマート等の大手スーパーで購入可能ですが、割高で種類が限られます。  その他の食材は、日本食材店で購入可能です。  日本食材店はマニラ、セブ、ダバオ等の大都 […]

フィリピンの学校教育制度

フィリピンの学校制度は日本の小学校6年,中学校3年,高校3年の12年間と違い、小学校6年,高等学校4年の10年間になります。 更に、年度の終わりが3月、年度の開始が6月になっています。 以下に幼児教育、初等教育、中等教育 […]

なぜ英語の語学留学でフィリピンが選ばれるのか

昨今、欧米、オセアニアだけでなく、費用の安い英語圏の国への語学留学が増加している。 特に、注目されている国の一つが、フィリピンである。 増加している理由は、 日本から近い 授業の質が高い 留学費用が安い の3点である。 […]

留学先として人気が高まりつつあるフィリピンの語学学校

フィリピンは最近 語学留学先として人気がでてきている。 語学学校は 認可取得している学校数は500校との事である。 無認可のいい加減な学校があるので 学校決定時には日本で信用出来る会社から 紹介された学校を選定すべきであ […]

固定電話から携帯電話に移行しつつあるフィリピンの通信事情

4、5年前は固定電話しかありませんでしたが、最近携帯電話が普及し、固定電話を引いている家庭が減っております。 固定電話の場合は電話の設置に1ヶ月以上かかるのと、毎月基本料だけで1000ペソ近くなり、人気がありません。 携 […]

フィリピンの日本食レストランの場所や料金など

レストランの所在地はおもに、マニラ首都圏に存在します。  マニラ、ケソン市内は、中華料理、スペイン料理等の老舗のレストランが多くあります。 又、日本料理、韓国料理、又、比較的新しいレストランは 外国人が多く居住する 、マ […]

フィリピン、マニラでの日本人向け住居の家賃相場などの賃貸事情

日本人が住む賃貸住居はコンドミニアムかビレッジ内の一軒家になります。 マカティーの コンドミニアムは2万ペソから10万ペソの範囲です。 部屋の大きさ、設備、築年数、立地で決まります。 オフィスビルが近いサルセドビレッジで […]

« Older Entries

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。