フィリピンでゴルフ 料金や人気のあるゴルフ場

フィリピン国旗

日本人が多く住むフィリピン首都圏の近くに 
1時間以内で行ける会員制及びパブリックのゴルフ場が数多くあります。

パブリックは予約はいりません。
早い者勝ちでプレーが出来ます。
土日でも1人でもプレーが可能です。
プレー費はキャディー費込みで、2000ペソ(約3600円)以下です。

会員制は予約必要です。
プレー費はゴルフ場でばらつきがありますが、
キャディー費込みで5000ペソ(9000円)以下です。

パブリック、会員制共に キャディーは1プレーヤーに付、1人付きます。
希望が有れば傘持ちの若い女性をリクエスト出来ます。金額はキャディー費と同じ500ペソ(800円)になります。

フィリピンでは18ホール連続でプレーします。

人気のあるゴルフ場は。グリーンフィールド、セントエレーナ、タットフィリピナスゴルフ場等があります。
それぞれ特色があります。

 グリーンフィールドはカランバ市と云うラグナ州にあり、
マカティーより高速で45分程度で行けます。
アヤラ財閥が開発したビレッジの付属のコースです。手入れが行き届き、キャディーの教育が行き届き、気持ち良くプレー出来ます。

 セントエレーナはフィリピン1位2位に人気が有るコースです。同じくコースの手入れ、キャディーの教育が良く、名門のゴルフ上です
。コース内のレストランはオープンスペースで、日本食、イタリアンが美味しく食べられます。

タットフィリピナスゴルフ場は、日本企業が経営しておりましたが、
最近韓国系の経営になり人気がおちていますが、日本風風呂、日本食が有り、依然として 日本人に人気のあるゴルフ場です。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。