タイの携帯電話プリペイドSIMカードのチャージ方法

タイのSIMカードに料金をチャージする方法と、残高を確認する方法を紹介しています。True、AIS、Dtacなどのキャリアによってコマンドが異なりますので、ご自身が使われているキャリアのコマンドを入力してください。

コンビニ払い

セブンイレブンがいたるところにありますので、チャージする旨と金額を伝えましょう。
店員さんがその場で作業してくれてチャージしてくれる場合と、レシートを渡される場合があります。

One 2 Call(AIS)のチャージ

AISのチャージ用レシート

セブンイレブンで渡されたレシートに記載されている番号を以下の通りに入力することでチャージできます。
*120*レシートに記載されている番号#

AISチャージ完了SMS

SIMカードの通話残高を確認する方法

以下を入力すると残高を確認できます。

True #123#

One 2 Call(AIS) *121#

Dtac *101#

有効期限が決まっていますので長期に渡って使わないことがある場合には注意が必要です。大きな金額をチャージすると有効期限が伸びます。

インターネット定額プラン

ある程度頻繁に3G回線を使う予定の人は以下のようなプランに入ることをおすすめします。

One 2 Call(AIS)

金額、通信容量、加入方法です。金額以上に残高をチャージしておいて、加入方法のとおりの番号にかければ利用開始できます。
99バーツ 75MB *133*20#
150バーツ 150MB *133*21#
350バーツ 1GB *133*22#
550バーツ 2GB *133*23#
799バーツ 3GB *133*24#
899バーツ 5GB *133*25#

2GBのプラン以上であれば、町中で飛んでいるAISのWifiを無料で使うことができます。バンコク内であればかなりの範囲をカバーしていますので便利です。*388# とダイアルするとWifiのIDとパスワードを取得できます。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。