英国滞在中の旅行とEHIC(欧州健康保険カード)

1 海外旅行

現地の旅行会社やインターネットで申し込みをするよりも、やはり日本語で対応をしてもらったほうが安心だという人も多いでしょう。ロンドンには幾つもの日系の旅行会社が営業しています。いくつかを書き出しておきます。
ゲンダイ・トラベル

HISロンドン支店
ANAヨーロッパ
ブルースカイ・ツアーズ
ユーロ・ジャパン・ホリデーズ
ジャパン・トラベル・センター
JTBヨーロッパ
ミキ・トラベル
日進トラベルサービス
トップツアー

イギリス在住者向けの海外旅行保険もあります。(日本語対応)
短期旅行総合保険「桃太郎」www.momotaro.co.uk

2 HIEC欧州健康保険カード

ユーロスターに飛び乗ればロンドン・パリ間は2時間余り。ヨーロッパへの旅を計画する人も多いと思いますが、ここで持っていると心強いのが「欧州健康保険カード」EHIC (European Health Insurance card)。このカードを取得していれば、滞在先でその国の居住者と同等の基本額で医療サービスを受けられます。学校からのヨーロッパ旅行では「パスポートと共にHIECカード携帯」と指示されます。

英国に居住していてNHSのサービスを受けていれば、英国人でなくても無料で入手できます。ヨーロッパ全域をカバーする国民健康保険証のようなものです。カードが使用できるのは欧州経済領域内(EEA)およびスイスとなります。これは旅行保険とは別のものなのでプライベートの医療は受けられません。滞在国の国立・公立の医療が適用されます。NHSでは旅行保険との併用を勧めています。

以下のインターネットのサイトから申し込みが出来ます。申請してからカードが届くまでに1週間ほどかかります。

www.ehicuk.org/ApplicationType.aspx

無料で申請できますが、手数料を取って申請代行をするサイトが存在するので注意してください。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。