イギリスの食費の相場 自炊と外食の比較

イギリス国旗

イギリス特にロンドンの物価は高く、食費も例外ではありません。

自炊中心に生活したとして、1ヵ月100~200ポンドくらいはかかるでしょう。
日本人に欠かせないお米ですが、日系ショップで売っているカリフォルニア米が1キロあたり3~4ポンド、こだわらなければ普通のスーパーでもっと安い米はいろいろあります。高くても1キロ2ポンドほど、一番安いのは1ポンドしないものも売られています。

レンジで温めればよいだけの食品(キッシュ、インドカレー、パイ等)は種類が豊富で、1個1~2ポンドです。
野菜、果物、肉類、魚貝類などはスーパーマーケットでもいいですが、
外のマーケット(市場)だとさらに安いです。野菜などはスーパーの規格から外れた物を販売しているためです。
スーパーに行く場合は、ロンドン中心部の店舗だと全体的に価格が高めになるので
中心から少し外れたエリアの大型スーパーに行ってみましょう。
どの店も自社ブランド製品は種類が多く、安いです。
中国系、韓国系のお店でも日本人の好みに合う野菜は多く、価格も安く売られています。

時には外食することもあると思いますが、外食は東京より高くつきます。
お昼ごはん用にサンドイッチを1つ買うだけで2~3ポンドです。
ハンバーガーなどファーストフード店に入ったら5ポンドくらいは見ておいた方がいいでしょう。
パブでランチをとるなら1人15~20ポンド、中流レベルのレストランだとランチは大体20~30ポンド、ディナーは40~50ポンドくらいです。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。