イギリス、ロンドンの物価と買い物に便利なお店

イギリス国旗

イギリス、特にロンドンの物価は高いです。

イギリスでも、特にロンドンは物価が高い事で知られています。生活費、交通費、特に外食費は高いと感じます。イギリスの消費税はVAT(Value Added Tax,付加価値税)といい、17.5%の税率となります。ただし、食費には税金がかかりません。外食には高い税金がかかりますので、テイクアウト(Take away)を頼むか、自炊をすると安く済ませる事が可能だと思います。

地方都市では、ロンドンほどは高くありません。逆にロンドンの物価が特に高いということだと思います。北部の方が安い傾向にあります。

また、近くにマーケットがあれば、マーケットで生鮮食品を買うのも、安く買い物をする方法の一つかも知れません。ファーマーの方と話しながらの買い物は楽しいものです。魚介類をスーパーや魚屋さんで買うと、なんとなく古い感じがします。フィッシュマーケットなどで買った方が美味しい魚介類が手に入ると思います。

スーパーでの買い物を少しでも安く上げる方法として、各スーパーのメンバーズカードに加入したり、新聞のチラシに入って来るクーポンなどを入手するのも良いと思います。日本と同じで生鮮食品の見切り品が出ていることもあります。
工業製品は割高という印象がありますので、パソコンなどは出来たら持参した方が良いと思います。

イギリスの町には、大体チャリティショップがあります。ほとんどがキリスト教関係の団体が運営しており、中古品のリサイクルショップとなります。日本よりも安く、服から家具まで、色んな物が入手できます。特に日本から引っ越してすぐ、物入りな時にはとてもおすすめです。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。