イギリスでパーティーにお呼ばれした時のマナー

イギリス国旗

 パーティにお呼ばれした時は、時間通りに行かない事。
 自分でパーティを主催したり、パーティにお呼ばれする機会が日本よりも多くなると思います。初めてお呼ばれする時は、緊張すると思います。日本とは少し違ったマナーがここにもありますので、それは時間通りに行っては行けない事です。時間より前に行くのはマナー違反です。必ず10分程度遅れて到着するように時間を調節するのが無難です。また、マナーの一つとして花束やワイン1本持参するのも忘れてはならないように思います。さらにそのお酒のおつまみになるようなものを持参するとよいかも知れません。

 イギリス人、またヨーロッパ人は、社交辞令を言う傾向があります。日本人と同じで、ご近所さんにアフタヌーンティに誘われても、交流を深めて数度お誘いを受けてから行くべきという話もありました。また、学校などでも、友達がパーティを開くと誘われたので、いざ行ってみたら誰もいなかったこともあります。その時はみんな行く!と言っているのですが、いざフタを開けたら半分程度に落ち着いてみることも。確実に来るという人数をうまく把握するテクニックが必要かも知れません。

 また、仲間内のパーティの場合は服装はカジュアルで良いのですが、招待状が届くような正式のパーティの場合は、男性はスーツ、女性はワンピースまたはドレスのような正式の服装が良いと思います。招待状にドレスコードが書かれている場合も有ります。
 日本人は気づきにくい事かもしれませんが、海外では音をだしてものを食べるのは大変失礼なことです。気をつけて音を立てないように食事をして下さい。フォーマルの場となると、テーブルマナーも必要となりますので、あらかじめ調べておくと無難かもしれません。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。