無料プロバイダやwifiなどイギリスのインターネット接続環境

イギリス国旗

イギリスは、無料プロバイダーも多く、ネットカフェも多く便利です。

 イギリスはヨーロッパの中でも、インターネットが普及しておりとても便利な国の一つです。特に無料プロバイダが沢山あります。なお、British Telecomの通話料無料のサービスもありますので、サービスを選んで快適なインターネットが出来ると思います。インターネットカフェも各地にあります。ロンドンでは無線LAN(Wi-Fi)がとても普及していますので、日本語を入力できる自分のパソコンは勿論、Wi-fiが使えるスマートフォンなどがとても重宝すると思います。スマートフォンとWi-fiがあれば、IP電話を使って日本へ格安、または無料の通話も可能です。

 最近はMifiと呼ばれる携帯の3G回線をWifiに変換する機器が発売されました。1GByteのデータがダウンロード(最初繋いだ日から30日間有効)できるSIMが付いていて59ポンドです。3G回線がない地方へ行かない場合、またビデオなどの重いデータのダウンロードをしない方には、重宝しそうです。

 なお、お住まいの家に電話回線が無い場合、BTに依頼して電話回線を引いてもらわねばなりませんが、やはり一筋縄ではいかないようです。やりとりに数週間かかることも普通にあります。さらに、一度回線を引き契約をすると、1年契約で回線を引いた場合、1年未満で解約をすると解約金が取られます。短期、または中期で使う場合は、新たに電話回線を引いて使うのは実用的でないかも知れません。有料Wifiを提供するカフェもいくつかあります。滞在期間に合わせた使い分けが必要と思います。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。