学校からの推薦状取得や人材紹介会社への登録などイギリスでの就職活動

イギリス国旗

どんなに英語が上手であっても、イギリス人と変わらないぐらいの実力があったとしても、それだけではなかなかイギリス国内での就職は厳しいのが現実です。
求人情報についてはインターネットやイギリスの新聞などの他、在英日本人向けの日本語情報誌にも求人が出ています。
また、ロンドンには日系の人材紹介会社もいくつかありますのでまずは登録するとよいでしょう。日系でなく英国の会社に入りたい、という人でも英国系と日系の両方の人材紹介会社に登録するのがおすすめです。登録の際にえり好みするのはよくないですが、自分の希望は明確に伝えましょう。
不動産関連、観光ビジネスなどは比較的チャンスがあるようです。英国の会社なら、社内に日本担当の部署がある会社もよく募集があります。

留学生の人は、卒業予定の学校または卒業した学校から推薦状と卒業証明書をもらいます。そして履歴書を書くわけですが、日本の文房具店などでよく売っているような定型のフォーマットのようなものはありません。ですので書き方は自由です。学歴や職歴などを記入するのは同じですが、得意分野、特技、自分のできること等を積極的にアピールして書きましょう。できれば書き終わった後、イギリス人にチェックしてもらうことです。

労働ビザを持っているほうが有利ですが、持っていない人には就職先の会社が申請してくれる所もあります。

ビザの種類

・アルバイトの場合  アルバイト可能な学生ビザ、もしくはworking holidayビザ

・正社員の場合    労働許可書

書類を送り、その中からわずかな人だけに連絡がきて面接に呼んでもらえるといった流れになります。気長に活動していきましょう。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。