北ロンドンの安くておいしい野菜を買える八百屋

ストークニューイントンにあるおすすめの八百屋

イギリスといえば、ご飯や食材にあまり富んでいないことが有名ですが、知る人ぞ知る、新鮮で美味しい、しかも安い!八百屋がロンドンは北の、ストークニューイントンにあります。子連れの夫婦や妊婦さんで、にぎわうこの地区、名の知れたオーガニック食材のチェーン店はあれども、値段がとても張ります。そこで、チャーチストリートをハイストリートから入ると、左手に現れるこの八百屋。例のチェーン店の向かい側にあるにもかかわらず、驚きの値段。センスを感じられる品物の並び方、奥の倉庫へのドアは開いたままになっており、野菜を分けて持ち運んでくる気さくな若者の店員達の姿が、更に、お客さんの信頼度を高めます。一般的な品物はもちろん、なかには、みたこともないような野菜や果物、アヒルの卵まで、品揃えは豊富です。店員の働きぶりは見事で、小さいお店で、お客が列を作るにも関わらず、待ち時間はあっという間です。

このお店、実は2代目であって、一代目は、同じ地区のニューイントングリーンロードとグロスベノアアヴェニューの角にあります。かつては一店だけで好評を集めていましたが、お客さんがお店に入りきらなくて、もう一つ姉妹店を開けたとか。それも、試せば納得の、質と値段です。
ロンドン滞在するにあたって、自炊する人は、食材には気をつけたいものです。スーパーなどで売っている品物には、驚くような質の物、どこから来たのかあまり信用できない品物が、しょっちゅう目につきます。健康作りには、少しの知恵と情報が必要ですね。

スタンフォードヒルのお店

同じ北ロンドンの、スタンフォードヒルにあるお店を紹介します。
子連れや妊婦率の高さは、ストークニューイントンに負けずですが、この地区はなんと言っても、オーソドックス派のユダヤ人でにぎわっています。彼らは、着るもの、髪型から振る舞いまで、一目瞭然とわかりやすく判断できます。比較的、質素で、夜中にうるさいことが全くなく、ご近所さんとしては、ロンドンのなかで、一番、楽だったかもしれません。さて、例のお店ですが、スタンフォードヒルを北にあがっていって、アムハーストパークロードを超えたら、すぐ左手にあります。お店は、広々と大きくて、野菜や果物以外にも、パスタや豆類、早めに出向かないと売れきれてしまう手作りのパンなども、入っていて、ついついバスケットがあふれるにも関わらず、驚きの値段。とても、安いです。食にうるさいイタリア人の友人が、この店で買えるオリーブオイルが、値段と質を考えた上で、お勧めだというのだから、意外な食材店スポットだと思います。

天気のいい日には、行きがてら、スプリングフィールドパークで、散歩もでき、ちょっとしたヘルシーデイには、いかがでしょうか。この公園には、個性のあふれるボートが並ぶカナル運河が流れており、丘の上には、素敵なカフェもあります。子連れのお母さん達も、よく散歩に来るスポットで、子連れじゃない方々も、ジョギングやサイクリング、更には、クリケットの試合なども、たまに見られます。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。