ロンドンの夏の楽しみかた

天気も、暑い日が1週間ほど続いたかと思うと、終わってしまう、ロンドンの夏。大体が曇りだったり、雨だったり、気温もそこまで熱くはならないけれど、晴れの日の人々の、喜びようが他の国にはない嬉しさです。

からっと晴れでもしたら、必ず誰かの家でバーベキューに呼ばれます。たまに、2、3件かぶったりもするくらいです。それから、お決まりなのが、公園でピクニック。特に、こしらえた料理を持ち込む訳でもないですが、とりあえず、公園で日光浴、サッカー、お酒飲んだり、日本の花見並みに、盛り上がります。人気の高い、ハムステッドヒースの森では、水浴できる池があり、混浴、女風呂、ゲイ(男)風呂などと、別れています。この森は、ロンドンの夏日には、若者でいっぱいになります。公園よりも、ずっと広い森になっているので、人ごみを避けたい人にも、ちょっと歩けば森のなかになれます。その他、北のハックニーのロンドンフィールドにある、ライドというプールも、屋外で、日光浴ができるため、若者でにぎわいます。

そして、小さいですが、毎年恒例の、ビーチパーティーも、ロンドンの夏ならではの楽しみのひとつです。サウスバンクのテムズ川南側のビーチで、行われるこのパーティー。潮がひいて現れる、テムズ川のビーチで、ロックバンドやDJなどが、夜が開けるまで音楽を続けます。ただし、砂利浜で、石のサイズが大きいし、ちょっと斜面になっているので、とても踊りづらいですけど。酔っぱらっていくと、よく転びますので、落とし物に注意です。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。