日本人に人気のある飲食店

アメリカ国旗

日本には世界に誇る、歴史があって独特な食文化があります。
幼いころから海の幸、山の幸を食し、「食べること」そのものにこだわりを持ちながら育って来た私たち日本人が、海外で舌鼓を打てるレストランというのは、なかなかないものです。
そもそも私の住むアメリカの食文化は、世界に悪名高い「ファーストフード」が基本で、私たちが白米と味噌汁を毎日食べるのと同じく、こちらではハンバーガーを毎日食べていると言った感じです。

日本人が海外生活をし始めて、やはり食生活の違いに疲れることが多いかと思われます。毎日パンと肉、フライドポテトと炭酸飲料では身体が持ちません。

海外で暮らす日本人に人気のレストランというのはやはり、日本でも一般的に愛されているアジア系のレストラン、またはイタリア系のレストランです。
オーストラリア、ハワイに住んでいた頃、アジア人が多く住んでいることもあり、飲茶やベトナム・フォーのお店、または日本食レストラン、韓国レストランでよく日本人に出くわすことがありました。

海外で生活しているとやはり、何と言っても「胃」が疲れます。お腹の中でもたれないものを自然と欲するようになるのです。

イタリアンレストランでの食事は、日本のようにいたるところでおいしいイタリアンには出会えませんが、トマトソースとミートボール、ミートソースのパスタなんかは、日本人にとっても食べ慣れた味なのでしょう。そこまでおいしくなくとも、イタリアンレストランは日本人には身近な存在です。

最近ではブームということもあり、お寿司を食べれるところもたくさんありますが、やはり日本人にとっての寿司は特別なものです。日本で食べたお寿司とは比べ物にならないものに大金をはたいて食べる気はしないため、日本人はあまり現地で寿司を食べに行きません。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。