ベトナムの携帯電話、通信キャリア事情

ベトナム国旗

ベトナムは固定電話があまり普及していない代わりに携帯電話の普及率が年々増加傾向にあります。
日系ではNTTとKDDIが現在インフラ環境の整備に力を入れていると共に、法人向けに国際ネットワークサービスを提供しておりますが、携帯電話端末にはまだ参入しておりません。
現在人気なモバイル端末は、韓国のLGとサムスン、フィンランドのノキア、そしてアメリカのアップルのアイフォンです。ベトナム人の間ではiPhoneを持つことが男のステータスにもなっております。
またSIMカードによる使用なので、本体と番号は別々に購入します。最も有名なSIMカードは「mobifone」と「vinaphone」です。端末の料金残高が少なくなってきたら、携帯ショップなどで入れたい分だけの金額を払います。すると、十桁ほどの番号が記載されているカードを貰えるので、それを携帯電話に入力すると、払った分の金額が携帯電話の残高に追加される仕組みとなっております。上記二つのSIMであれば、小さな露店でも販売しているので、急な残高追加にも対応できます。
パソコンのLAN環境はベトナムは非常に充実しており、小さなカフェやレストランでもすべてと言っていいほど無線LANに接続することができます。
また、回線のダウンロード速度は平均374KBpsで、これは東南アジアで最も早い数値です。
ベトナムではとてもスムーズにインターネットを開くことができるのも特徴の一つです。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。