ベトナムでバイクタクシーに乗る方法 見つけ方と料金交渉

ベトナム国旗

ベトナムでの簡単な移動にはバイクタクシーがあります。タクシーよりも早く、安くつくことがメリットであり、ベトナム人も在越日本人も皆がこのバイクタクシーを足として利用しています。

ただ、バイクタクシーは特に会社経営などではなく、一般のベトナム人が勝手に商売しているので、人によって交渉金額も異なり、注意が必要です。

バイクタクシーの見つけ方

バイクタクシーと思われる人は大体男のおじさんで、ヘルメットを二つぶらさげてバイクに跨って客引きをしています。外国人には積極的に話しかけてきますので、すぐに分かるかと思います。
また、最近では暗黙の了解のようなもので、ブルーのシャツを着ている男性がバイクタクシーに多く見受けられます。

料金交渉

バイクタクシーを見つけたら、行き先を告げて、金額を訊きます。おおよそですが、バイクで20分くらいまでの距離であれば6万ドン(300円Kらい)で運んでくれます。
また、10分圏内であれば3万ドン(130円くらい)が共通です。ですので、これよりも高くふっかけられた場合は交渉しましょう。

また、料金の支払いは目的地に着いた時点で渡しますが、ここでのトラブルは以下が考えられます。
・最初に交渉した金額と違う
・道に迷ったりして予定より時間を食うと、「頑張ったんだから、もっとよこせ」と言われる。

このようなケースの場合は向こうの勝手な言い分であり、また、向こうも試しに言ってみた的なところがありますので、最初の交渉金額だけを払って別れましょう。

一番良いのは、自分の自宅付近にいつもいるバイクタクシーを選び、毎回同じ運転手に依頼して顔なじみになることです。これがトラブルが最も少なく、また適正価格で運んでくれる方法です。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。