無線LAN、WIFIなどベトナムのインターネット環境

ベトナム国旗

ベトナムは後進国ながら、インターネット事情はある意味日本よりも発展しています。
回線ダウンロード速度は東南アジアで一番速く、また、最大の特徴はどこの店でも無線LANが完備されている点です。

ベトナムに一週間でも住めば実感するかと思いますが、ベトナムのいたるお店、小さな個人経営のカフェからレストラン、チェーン店のカフェ、スーパー。ホテル、全てと言っていいほど無線LANが完備されています。
店員にパスワードを聞けばアクセスでき、煩わしいことなくインターネットをすることができます。

例えば賃貸アパートやマンションに住む際も、無線LANの手続きなどは無用です。無線LANに入っていないマンション、アパートはないからです。もしあるのであれば、大家と相談して毎月1,000円ほど払って無線LANもしくは有線をつけてもらいましょう。

ベトナムはフランス植民地の影響もあってか、いたるところにオシャレなカフェがあります。(ハノイよりホーチミンの方が圧倒的にその数は多いです)
そのカフェに訪れれば、ベトナム人がユーチューブやネットサーフィンをして遊んでいたり、欧米人含むサラリーマンが仕事でパソコンを広げてスカイプをやっている光景を見るはずです。

日本ではあまりそのような光景もありませんが、それほどベトナムは現在ではインターネット事情がよくなり、また普及率も進んでいます。
ただし注意点はベトナムは電力不足のせいで不定期的に停電になります。ですので、必要な情報などは常にバックアップすることをおすすめします。



スポンサーサイト

アジア

Copyright© 2011-2012 外国暮らしドットコム All Rights Reserved.

ご意見、ご感想などはinfoアットマークgaikokukurashi.comまでお寄せください。